正社員登用制度を開始

2014年03月01日

勤続年数6ヶ月以上で契約社員またはパート社員が正社員への登用を希望する方は、会社に対して申請を行うことができる。所属長の推薦により会社が勤怠等の総合判断を行い筆記試験および面接を受け合格した方は正社員に登用される。